BLOG

今年で7回目を迎える「北の酒まつり in きたひろしま」

北海道からは小樽亀甲蔵で有名な「田中酒造」、旭川の酒蔵 「男山」、高倉健さん主演の名画『駅』で有名な増毛の「国稀酒造」、
地元北広島市の赤毛米を使った北広島市限定の「久蔵翁(きゅうぞうおう)」などが出品。

北広島市と縁のある広島県からは、とあるサイトの広島の日本酒ランキングで1位をとった賀茂金秀(かもきんしゅう)の「金光酒造」、ニッカウヰスキーの創始者・竹鶴政孝の生家として知られる酒蔵「竹鶴酒造」、広島の風土や瀬戸内の食材を意識した酒が多い「今田酒造本店」など、全国47都道府県100銘柄、なんと1,000本の酒!酒!酒!(笑)

「竜馬四重奏」のライブや、日本酒唎酒師の資格を持っていて地元では人気の「小橋亜樹」さんのトーク&ライブもあるので、
お酒が飲めない人も楽しめますよ。

飲み比べ放題の利き酒券1,600円(当日券は2,100円)、お酒はのめないけどトークショーやライブを見に行きたい方は、入場料200円が必要です。(昨年までは無料でしたが・・・。未成年の方は入場無料です。)

場所は北広島市「北広公園」。
札幌駅からはJRで北広島駅で下車、会場の公園まで150メートル。
地下鉄近辺から来る場合、東西線で「新札幌駅」まで行き、JRに乗り換えて「北広島駅」へ。

お酒のイベントなので、公共交通機関を使ってください。
家族も一緒に行くのでどうしても車で・・・・という方は必ず飲まずに運転する人を同行してくださいね。
飲酒運転は絶対ダメです。

7月13日(土)11:00〜20:00
7月14日(日)10:00〜17:00
北広島市栄町2 北広公園 (北広島駅そば)
雨天決行ですが、あまりにも雨量が多いなど危険と判断した場合は中止となることがあります。
お問い合わせは
北の酒まつり実行委員会 tel:011-373-8338 までどうぞ。

コメントは利用できません。